2010年11月アーカイブ

工場見学について

user-pic
0

今、工場見学がトレンドになっている。2~3週間前にNHKのニユース番組で

生コン工場など工場見学の報道がありました。近畿産業経済局の調べでは

施設がある500社で年間1600万人を越える企業・一般の見学者があり、

ある会社でも数多くの工場見学及び説明会に申込みがあった。その中でも

異業種交流を兼ねた工場見学及び説明会を催したそうです。このように国内外を

問わずいろんな人に産業・企業の実態を学んでもらい、交流してもらうのがネライ

だと思います。

防災訓練

user-pic
0

防災訓練が行われ、バケツリレ-・消火器の使用・AEDの使用・三角巾の

使用等の訓練・消防団による放水・地震体験車の体験をしました。最後に、

12/1から、こまった時24時間対応のアドバイスが受けられる様になりました。

携帯「#7119」です。

忘年会の思い出

user-pic
0

事務所の忘年会幹事さんご苦労さん。昔、忘年会一次会・二次会に参加し、

12月中にお酒・ビールを一滴も飲まずに過ごした年が3回ありました。

皆さんも忘年会シーズンは体に気を付けて過ごして下さい。

何年か前に事務所の方が三国志の本について話されたので、私も中国の

歴史書を読んだ事がなかったので挑戦しました。計45冊読みました。

此れで終わりと思ったのですが、続編として岳飛伝が出るそうです

国が使途を定め地方自治体に配分する「ひも付き補助金」を自治体の裁量で

自由に使途が決められるようにする「一括交付金化」について、政府は

2011年度から2年間で1兆円規模で導入する方針を固めた。

 21日に関係閣僚で最終調整を行ったうえで、菅首相が22日の

「国と地方の協議の場」でこの方針を示す。一括交付金化を巡っては、

関係府省との調整が難航しており、首相自ら方針を打ち出すことで「政治主導」を

アピールしたい考えだ。

原価の認識

user-pic
0

原価を、把握していることが、企業とって大切であるかは、

見積をする場合・売り単価の値決・その他の基礎資料として必要であり、

利益を生むための源泉であります、しっかりと、理解し仕事に役立てて下さい。

新婚旅行で

user-pic
0

ハワイに行ってきました。まさに別世界で普段の生活から離れ、

ゆっくり過ごすことができました。ご飯だけがイマイチでしたが、

今度はよく調べてぜひ、もう一度行きたいと思います。

夫婦で長く一緒に居る時間がとれて、新しい発見もあり

とてもよい旅行だったと思います。

政府・民主党は、2011年度~12年度の子ども手当の支給額について、

3歳未満の子どもを持つ世帯に限り、月額1万3000円から2万円に引き上げる方針を固めました。

 3~15歳までの子どもを持つ世帯への支給額は現行の1万3000円のまま据え置く。

 政府の一部から出ている、受給対象の世帯に一定の所得制限を設ける案は導入を見送る。

 内閣と財務、厚生労働、総務の関係副大臣は16日午前、内閣府で子ども手当について協議し、

19日の会合で基本方針を取りまとめることを確認した。22日以降の関係閣僚会合で詳細を詰め、

月内に政府案を最終決定する。

土曜日の出来事

user-pic
0

祖父の家に、遊びに行きました。半年前から、デイサービスを利用し始めまして、

楽しんでいるようで私も嬉しく思いました。祖父だけでなく、祖母にもデイサービスの

利用は負担が減って、正解だったようで、二人とも、ますます長生きしてほしいなと思いました。

15日からの事業仕訳

user-pic
0

政府の行政刷新会議(議長・菅首相)は15日から、事業仕分け第3弾(後半日程)を行う。

 過去に予算の無駄を洗い出す「事業仕分け」を受けながら、実効が乏しいと見られる

112事業を対象に「再仕分け」を実施するものだ。一度仕分けながら、再び仕分けが

必要となるような各府省の抵抗をどう抑えるか、法的根拠のない仕分け判定の実効性の

担保も焦点となる。

 再仕分けの対象は、「廃止」判定を受けながら別事業名で"復活"した事業、各府省の

「行政事業レビュー(再評価)」の評価が甘いと見られた事業などだ。

 ただ、各府省は政務三役も巻き込んで事業継続を目指す動きを見せ、「蓮舫行政刷新相が

他の閣僚とケンカするしかない」と、閣僚間による決着までもつれると予想する声もある。

先週、ニュース番組で今の学校では、チャイムが鳴る学校と鳴らない学校がある、

チャイムは必要かと言う特集をやっていました。チャイムを止めた理由は、子供の

自主性を育む為とそれぞれの学校の特色を生かして、特別授業などで時間を

制限しない為とか。チャイムの代わりに生徒が時計を見て行動するそうです。

レアアースについて

user-pic
0

家電製品やハイブリッド車にも使われ、日常にも深く関連するレアアースですが、

世界一の産出量を誇る中国が輸出制限を行い、アメリカや日本などでも既に使用

されている製品からのリサイクルや自国生産を行う動きが出てきています。

僕が高校3年の時、大阪で大阪桐蔭高校が最も強く全国優勝しました。

その時の4番打者は萩原選手ですが、後に阪神にドラフト1位で入団しました。

が、全くプロで通用しませんでした。プロフェッショナルのすござを痛感した出来事でした。

エコポイント減額

user-pic
0

12/1からエコポイントが減額になります。決済=領収書日付が

11月30日までです。我が家はとりあえず冷蔵庫を

買換えました、買換えを検討している方は早目に。ただし、

家電量販店はどこも混雑しています。

現在、賃貸マンションを探しているのですが、探していく課程で事前準備を

する事の重要さを感じる出来事があり、しっかり準備しておけば自分に降り

かかるリスクを軽減できるので、何事も準備を怠らず進めて行ければと思って

おります。

子供手当てについて

user-pic
0

平成23年度の子ども手当について、扶養者控除廃止などで負担増となる

3歳未満に限り7千円上乗せし、2万円とする方針を固めた。現在の月額1万3千円から

一律で上乗せする方針は断念する。一方、関係5閣僚は同日、月内の結論取りまとめを

目指すことを確認した。

 一律の上乗せを断念するのは、必要な財源の確保が困難になったためだ。一方、3歳

未満を上乗せするのは、政権交代前から支給されていた児童手当よりも3千円しか多く

ない上に、来年以降の所得税と住民税の扶養控除の廃止で、25年度には3歳未満の

世帯が1千~6千円の負担増となることが背景にある。

 厚労省は、23年度ベースで2450億円必要となる財源について、年間所得1千万円

超の世帯を対象とした配偶者控除の適用除外などで確保したい考えだ。

電子書籍の印税

user-pic
0

電子書籍のニュースが頻繁に流れています。電子化する事で、在庫を

抱えるリスクや、流通コストを抑えられるというメリットがあります。

その中で、印税について気になることがありました。

講談社が出版物に対する印税を一律に15%とすることについて、

今後電子書籍が一般化する中で、作品をつくることに夢を持てる

ように印税の率を上げてもらいたいです。

昨日プロ野球のドラフト会議がありました。今回のドラフト会議は早稲田大学の

斉藤、大石、沢村の3投手を中心に好投手が多く、大豊作のドラフト会議となりました。

近年、日本のプロ野球界の人気が低迷しているため、日本ハムに指名された早稲田大学の

斉藤投手を中心にプロ野球界を盛り上げてほしいです。

関与先情報

user-pic
0

事業閉鎖による株主に対する対策(総会召集等)は、今後の課題です。

これからは総会等合法的な処理が不可欠かと思います。

このアーカイブについて

このページには、2010年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。